本質タイムマネジメントみうさんセミナー

  こんにちは!ぷうかです。   今日は、私が所属しているビジネスアカデミー(Tiara Business Academy)のリアルセミナーがありました。 セミナーはインプットを一気にするのでかなりパンク寸前になりますが、 毎回とても楽しく学ばせていただいてるし、私のビジネスの加速装置の一つかな。と思います。   セミナーでみうさんがお話してくださった内容は、【タイムマネジメント】。 でもいわゆるノウハウ系の「時間術」ではなく、もっともっと本質的なことを学んだので、 そこからいくつかピックアップして、シェアさせてください。   本質タイムマネジメントセミナー 何のために時間をうまく使いたいの? 「時間の使い方は重要。」 これはビジネスやってれば誰でも知ってることだし、 もしあなたが、私みたいに個人でネットビジネスをしながら会社員をしてるとしたら、 「時間がない!」って、きっと一度は思ったことがあるでしょうし、私もしばしば思うんです。 だから「時間をうまく使いたい!」っていう思いも、いつもある。そうですよね?   でも、その時間の使い方を考えるよりまず先に、考えてみて欲しい事があります。   ①あなたが叶えたい夢はなんですか? ②その夢をかなえるために、何の時間を増やして、何の時間を削れば、上手くいきそうですか? ちょっと考えてみてください。   私の場合は、 自分で稼ぐスキルを身に付けて、会社に雇われずに、時間もお金も自由になることです。 他にも、こないだ「人生の100のリスト」を書いたので、叶えたいことはたくさん。 残業や飲み会はなくして、ビジネスのリサーチ、作業、勉強に全力で取り組みたいし、そこに時間も投資したいわけです。   あなたはこの2つは、はっきり明確化されてますか?   私の人生の100のリストもそうなんですけど、 人から見られた時にどう思われるかな?とか これって変な夢かな?くだらないかな?とか、人の目は関係なく、 心から素直に、夢は語ってください。 みうさんもおっしゃってたんですが、そもそも思ってない事を叶えることはできません。 人間って、やらなくてもいいのに、やりたくもないことってできないんですよね。   あなたの夢を叶えるための時間の使い方ですが、 そもそもまず、目標を明確化させるっていうのが重要です。 要は、さっきの①が自覚できてない、もしくは思い描けてもないのに、②の行動は出来ないんですよね。 特にビジネスは、「なんとなく」で叶えられるほど甘くはないな。と思いました。   自分の適性 これは私は今まであんまり考えて来なかったんですが、 自分の得意不得意だったり、適正を知るっていうのはビジネスをやっていくうえで大事で、 適正に合った仕事の割合を増やしていって、不得意だったり苦手なことは、外注したり、人に任せる。 自分に合ったスタイルを見つけていく。っていうのも重要なんですよね。   で、 「私の適性って何だろう?」ってなった時は、 自分が3~6歳の頃に好きだったことを振り返ると分かってくることが多いみたいで。   セミナーのワーク中、私は幼いころを思い出してました。 バレエをやってて、友達と遊ぶよりレッスンに行くのが楽しくて楽しくて仕方なくて、 幼稚園児なのに割とガチめに習い事やってたんですよね。   あとは、2つ上の兄がいるんですけど、 兄が5歳で自転車の補助輪を外して乗れるようになったのを見て、悔しくて泣きまくって、 その日の夕方6時頃まで、家の隣の空き地で乗れるようになるまでずーっと補助輪無しの練習をしてました。 これはめっちゃ覚えてます。笑 もう夕焼けで、母に「やめとけ」言われてんのに、 泣きながら何回も何回も転んで、身体が土だらけになっても辞めなかったんです。 で、結局その日のうちに乗れるようになってました。笑   思い出すと、 私って昔っから頑張るのが好きで、何かにチャレンジしたり鍛錬するのが好きなんですよねー。 で、一人で黙々と頑張れちゃう派。 そう思うとネットビジネスは向いてるかも。笑   あなたの幼少期はどんな子でしたか?どんな遊びが好きでしたか? これが例えばおままごととか、大人数の遊びとかだと、チームワークがうまいとか、 一人で集中して何かに取り組むのが好きとかだと、クリエータータイプとか。色々あるみたいです。   でも何が言いたいかというと、 ビジネスするにあたって「自分を知る」っていうのは超重要だなと。 どこを伸ばすとか、何に注力するとか、その後の行動も変わってきますからね。   自己管理で決まる これまでネットビジネスをしてきて、 日々の行動の積み重ねが、結果にそのまま映るなって私は思ってて。 その日々の行動っていうのは、ビジネスは個人でやるものになるんで自己管理が肝になってくるんですよね。   例えばたった30分の無駄な時間も、 毎日積み重なれば、一か月で900分。15時間です。 15時間あったら相当やることできますよね。そう思うとぞっとしませんか?   これからはもっと やるべきこととやらないことをはっきりと分けて、しっかり決めた行動ができるようにしていこうと思います。     さいごに、 iPhoneのスクリーンタイムっていう機能で、 自分がどのくらいiPhone触ってるか分かるんですけど、これ、マジでぞっとします。笑 作業中はiPhone切るようにします。 これです。   時間はお金じゃ買えないので、大事にしたいところですよね。 ...
2019年5月12日0 DownloadsDownload